来場キャンパ−の感想・コメント
初めて来場されたキャンパ−に感想・要望などをノ−トに記入していただいています。
そのノ−トも現在9冊目となりました。
季節別に 一部 ピックアップしました。

2007.5.3-5
我が家はキャンプ暦6年、毎年4回程キャンプをするアウトドアファミリ−
です。天気にも恵まれ、自然の中でゆったりと過ごす事が出来ました。
小鳥のさえずりで朝を迎え、星空を眺め 夜を迎え 大自然の中にいる喜
びを家族みんなで感じています。とても良い連休を過ごさせて頂きました。
オ−ナ−の方も とても親しみを感じました。ワンちゃん大好きな子供達も
アリスちゃんに会えてとても喜んでいます。又 是非来たいと思います。
大変 お世話になりました。 Fファミリ−(那須塩原市)

2007.5.3-5
トイレがきれいで 洋式もあり 良かったです。シャワ−24Hはすごいと思
いました。夜中はあまり使わないと思いますが「00時までに」と言われると
使わずに終わります。何もかもカンリされていて予約をした時はしょうじき
に言えばキュウクツも感じましたが 来てみて きれいで良かったというの
が今の感想です。 ”マナ−を守る”という事の大切さを今は大事な事とわ
かります。9時にゲ−トがしまるというのも”安心感”があるものと感じま
した。温泉も近くにあり Goodです。年に数回しかキャンプは出られません
ので、その内の1回はここに来たいと感じます。 Yファミリ−(戸田市)

2007.5.4-6
夜は真っ暗で星もきれいに見えました。町では夜でも常に明るくネオンなど
で過ごしていたので 久し振りに暗闇を体験し、何か不自由だなと思いつつ
自然のままのキャンプ場もいいものだなと実感しました。温泉も近くに有り
とても良かったです。ありがとうございました。Yファミリ−(宇都宮市)

2007.5.4-6
設備が使い易く清潔で利用者のマナ−も他のキャンプ場より良く気持ちよく
利用できました。自然も豊かでサイトの後ろの木には うろの中に鳥が巣を
使っており家族全員で驚きました。 他のキャンパ−方々もいい方ばかりで
子供同士も元気に仲良く遊べもう言うことはありませんでした。楽しい3日
間でした。最後に オ−ナ−の押し花教室にも参加させていただき これも
良い思い出になりました。 ありがとうございました。
また来させていただきます。  Sファミリ−(宇都宮市)

2004.5.2-4
「おはようございます」「こんにちは」というキャンパ−の挨拶がとてもすがすがしく
感じられました。今朝、雨が降りどうなる事かと思いましたが、今は太陽も顔を出し
さわやかな風を感じながら後片付けをしているところです。
我が家がキャンプを始めて7年目、毎年5-6回行きますが、こんなに静かなキャンプ場
は無かった様に思います。再た来たいと思っています。 Iファミリ−(さいたま市)

2003.7.22
キャンプは数回行っていますが、「また来たい!」と思ったことは今回が
初めてです。 まず お出迎えの時から 奥さんの暖かさにいやされました
が それは次の日もずっと変わりませんでした。そして コテ−ジの中が
とても清潔でした。 広さも ベッドの数も贅沢で 特に 作り付けのベッド
は子供たちが大感激していました。 施設棟も使いやすいようになっていて
また 説明書もわかりやすいものでした。
自然を大切になさっているとホ−ムペ−ジにて知りましたが、そんなオ−ナ−
さん夫妻ならではのこだわりが随所に感じられ ”自然”を満喫することが
できました。 お世話になりなりました。心からお礼を申し上げます。
                     Nファミリ−(土浦市)

2003.7.21
初めてこちらにお世話になりました。キャンプ暦はまだ浅い私達ですが、
広々とした中でゆったり過ごす事が出来ました。こんなに何も考えず 時間
に追われず ゆっくりしたのは久々です。 本当に癒されました。
毎日都会の中で働く私達にとって 蝉や鳥の声 蛙の合唱 自由奔放なパティ
アリスに触れ 本当に心地良い2泊でした。今度は是非天気の良い時に満天の
星空を見たいと思います。夜にバ−ベキュ−の炎を見ながらワインを飲みなが
ら 久々に妻と語り合いました。こんな時間も大切だなと改めて感じました。
いろいろとお世話になり、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。 O夫妻(横浜市)

2003.7.21
インタ−ネットで調べて 自然志向 ファミリ−向けということで選びまし
た。最近のキャンプ場は いかにも作られた人工的といった感じで 売店で
あらゆる物の取り扱っていたり 子供向けにイベントを開催したりというと
ころが多い中 こちらでは 本当に自然に親しむことができました。
あいにくの天候でしたので 次回はぜひ天気の良い日に伺いたいです。
お世話になりました。 犬のパティとアリスもかわいかったです。
                Kファミリ−(足利市)

2003.5.21 
20年来の友人である金沢寛太郎さんが 先般久し振りに来場
「(社)日本オート・キャンプ協会広報紙「AutoCamp」5月号」に 毎月同氏が連載し
ている「キャンプを考える」欄に 「オ−ナ−の夢はキャンパ−の夢」と題して
書いてくれましたので、同氏と協会の許可を得て ここに転載します。(栂野)
         -   -   -   -   -
何年ぶりかのキャンプ場訪問だった。 脱サラしてオ−ナ−になった友人のキャン
プ場だ。キャンプ場の雰囲気を壊すキャンパ−は帰ってもらうという、一徹な理想
主義者である彼は、そんなことでお客が減っても自分の考えを変えるつもりはない
という。ようやくキャンプ場の施設が整ったところへバブルがはじけ、不況の追い
打ちだ。それでも彼はへこたれず今も「夢」を追い続けている。
ダッチオ−ブンの肉のいい匂いが漂い、酔いが回るにつれ話はその「夢」へ。
自分がしたいと思ったキャンプができる場所がないので、自分で作ってしまった彼
は、自然のなかでゆっくり時間を楽しむのがキャンプだという考え方は、自分が
キャンパ−だったころから一貫している。それだけに楽しみ方をわきまえないキャ
ンパ−に厳しいと同様、客におもねるキャンプ場やキャンプ用具業界、キャンプ普
及事業にも手厳しい。
 __今のキャンプは間違えている。キャンパ−はディズニ−ランドで遊ぶ感覚でキ
   ャンプ場にあそびにやってくる。
 __キャンプ関係者もキャンパ−を甘やかしている。モノ中心のキャンプを普及させ
   てしまい、心で楽しむキャンプを忘れている。
 __キャンプ場も自らディズニ−ランド化している。人やモノに遊ばせてもらわない
   と遊べないキャンパ−が増えてしまった。
たしかにそうだ。静かに家族で過ごし、テントの風、梢の星、虫の音を楽しむ、ゆった
りした時間の遊びがオ−トキャンプの理想だったはずだ。用品の使い勝手やテントの住
み心地や調理用具の機能性を試すなど、モノに遊ばせてもらうことが目的ではないはず
だ。イベントや講習会やプログラムなど、他人に遊ばせてもらわなくてもいいのでは
ないか。 できるだけたくさんのキャンパ−に、一見何もしないキャンプ、自分で楽し
みを見つけるキャンプにこそ、ほんものの楽しみがあることに気がついてほしい。
自立したキャンパ−を夢見たキャンプ場オ−ナ−の見果てぬ夢、今も正夢に違いない。
                    金沢寛太郎(ジャ−ナリスト)

2001.9.9
おはようございます。 夜はよくねむれました。私は。
妻は雨で目をさましたようですけど。
あまり手を掛けず、自然のままにつくられたキャンプ場 とても良いですね。
虫もたくさんいて、子供達も大喜びです。 又、とても静かですね。
今日は5組と少ない事もあると思いますが、好きなサイトを選べるのも、キャンプ
好きのオ−ナ−の気遣いが感じられました。
最初 HPでみた時は ル−ル等が多くてきゅうくつなキャンプ場かなと思ったけど、
それも気にならず 私達キャンパ−が常々感じているフツ−の事を明文化している
だけの事だとわかりました。本当は 当たり前の事を気配りできればル−ルはいら
ないのだけれど。
又、機会があれば来たいとおもいます。シ−ズンオフの静かな時に。
これ以上 手を掛けないキャンプ場である事を願います。 H ファミリ−
【早春のキャンプ】
2001.3.24〜25             浦和より参りました。 O ファミリ−。
今年の我が家の初キャンプで〜す。(21世紀 初キャンプともいえよう)
矢板インタ−を降りて こちらにむかって車をはしらせた時 私は思わず”田舎に帰っ
たみたい!!”とさけんでいました。 田舎は 祖母が亡くなったあと ひきはらわれ
て もう 心の中にしかありません。 今 訪ねても 宅地化されて昔の面影はほとんど
ありません。 埼玉県の朝霞に浄水場がありますが、あの近辺の30年前にタイムス
リップしたような不思議な感覚でした。
キャンプ場に着いて おいしいリンゴジュ−スをいただき オ−ナ−夫妻のあたたかな
人柄にふれることができました。 庭のワンちゃんも人なつこくて。
息子と一緒に見た「愛犬ロシナンテの災難」に出てくる犬 そっくりだね!と、息子
も大よろこびです。芝生があって木々があって、水まわりのキレイなキャンプ場!!
とてもうれしいです。
設営後 温泉にも出かけました。 素朴で、でも、お湯が熱くて 温泉らしい温泉でし
た。ここでまた タイムスリップの感が強まりました。 我が家のキャンプはお父さん
がほとんど全部とりしきって 息子は手伝いながらもすぐ遊んでしまい 私はボ−ッと
していることが多いのです。(ふだんの家の中の様子の正反対というのが 私の言い
わけです。)そんなわけですから 大目に見て下さいませ。
さて我が家のメニュ−の中でおいしかったのは いただいた栃木県産のニラ(ゆでた
だけでとてもおいしい!)と、インパクトが強烈なやはり県産のギョウザ。
ハチミツをたらしたらおいしかった温泉パン。朝食には千本松牧場の牛乳です。
バイパス沿いの「オ−タニ」(註 ス−パ−)で買いそろえました。
近くに喜連川高校があり、もしかして きっと 私の勤める高校と同じような感じかな
・・と訪問したい気持がしましたが、急にはムリでしょう。
さてさて 長くなりました。 次にうかがう時にはどのサイトにしようかなどと考えて
います。お世話になりました。ところで 何故 ご夫妻はこの地を選ばれたのですか?
遠くの丘の木のシルエットがEUROPEANではありますが。

【夏休みのキャンプ】
1994.8. 5〜7
今まで数多くのキャンプ場に行きましたが、皆 チェックインしたら あとは 勝手にテントを張って勝手に帰るといったものでした。
こちらのキャンプ場は とてもアットホ−ムな雰囲気で オ−ナ−ご夫妻のキャンパ−に対する愛情と心使いが感じられて感激しました。
自然と調和した芝生のテントサイトが美しく、外灯も素敵ですね。
「最近のアウトドアブ−ムで どこも混雑しているから夏のキャンプはいやだ」と言っていた主人も、ゆったりとした時間を過すことができ満足していた様です。(うちの子供が一番うるさかったりして…・) 子供達は トンボとカエルとりに夢中になっていました。
設備も整っているし、是非 また来たいと思います。 オ−ナ−ご夫妻のヨ−ロッパキャンプ旅行のお話、興味深く聞きました。
私達のアメリカ ファミリ−キャンプの夢も 実現するといいなあ。 Tファミリ−(千葉市)
1995. 8/5〜7
3日間大変お世話になりました。 イヌもかわいく。
おいしい空気と緑の中での生活で本当にのびのびと心の洗濯をすることができました。
子供たちも かわいいカエルを見つけて手にのせ遊んだり いすにすわってセミの脱皮を見続けたり 暗やみの中から月を見たり…・・
都会ではなかなか経験できなかった事が沢山でした。キャンプ場の施設もきれいで 暖かいオ−ナ−の心づかいと 快適な生活ができました。
又、是非 家族全員で(今回は上の2人の息子は参加できませんでした)おじゃましたいと思います。 Yファミリ−(横浜市)
1998.8. 14〜16
3番目の子どもが生れた年にテントを購入。 テ−ブルもイスもなく あとは 家にある物を持って出かけたはじめてのキャンプ。
回りのキャンパ−の人達の用具を見て回っては何回となくスポ−ツ店に出かけ 毎年 必要なものを少しずつ購入してみました。
その3番目も小学5年生。テントもツ−バ−ナ−のスト−ブも かなり落ち着いた色あいというか古くなったというか…・
いつも喜んでついてきていた上の娘2人(高校2年 中学3年)も部活等の活動で なかなか一緒に行くこともできなくなり 連休やふだんの土・日の近場のキャンプは末息子と3人で出かける事が多くなりました。 でも、お盆休暇のこの時期だけは家族優先 1日〜2日 部活を休ませてもキャンプに連れて出かけます。
今年は 東北地方を回ろうかと思っていたのですが、日程的にも また 梅雨明けしていないということで、 以前から本で見て一度 行ってみたいと思っていた このキャンプ場を選びました。 まず 予想通りというか オ−ナ−の奥様のあたたかい出迎え そして 細やかな説明。 ファミリ−、カップルに限っているということもあり とても落ち着いた雰囲気で 団体の大騒ぎに悩まされる事もなく ゆったりと過すことができました。
最近 どこのキャンプ場でも 他のキャンパ−の方達と声をかけ合う事がなくなってきていますが ここでは 何となく自然に声をかける事ができたようです。
残念ながら 夜になると雨が降り 星を観ることはできませんでしたが、びっくりする程 水はけの良いサイトだったので 雨の中でも 安心して過すことができました。
毎年 夏場は標高の高い場所に行く事が多いのですが 今回は雨のせいか(?)涼しく過すこともできました。 そして もうひとつ うれしかったのは 洗い場で見たポスタ−「いわむら かずおさんの美術館」。 ほとんど観光雑誌も見てこなかったので 全くしらなかったので もう感激。
「14ひきシリ−ズ」を全部そろえて末息子が寝る前には よく読んでいたので すぐ出かけました。
ちょうどサイン会もしていて しっかりサインもしてもらいました。
2泊3日 あっという間でしたが、温泉にも入り のんびりとすごすことができました。
ありがとうございました。
最後にお願いですが 小川町方面からくると キャンプ場の案内板がなく 道をいきすぎたり もどったりウロウロしてしまいました。 前日に予約を取ったので くわしい案内図がなかったせいもありますが もう少し看板があると迷わずに到着できるのではと思いました。
これからも 快適なキャンプ場をめざして がんばって下さい。
Oファミリ−(新潟県)
1998.9. 6〜11
『最初で最後の今年の夏をありがとう!』
☆ 前線が南下して、大陸から移動性高気圧が次々にやってくるという幸運の5日間という予想が1日だけ雨になりましたが、ほゞ快晴に恵まれ、楽しいキャンプになりました。
☆ 4年ぶりの滞在キャンプ!
久方ぶりの栂野ご夫妻! このキャンプ場でははじめてのキャンプでしたが、ゆっくり過せました。この次は30番付近と奥の砂利サイトにも挑戦してみたいと思います。
☆ 雑木林の散歩、場内のスケッチも楽しみました。 温泉も、陶器も、りんごも、星も、月も 十分楽しみました。 昼寝も楽しみました。
☆ オ−ナ−が心配される犬も 早起きにきりかえた3日目からは 全く心配なし。
何もしないキャンプがモット−ですが、仔犬と栗拾いが ほどよいポイントになりました。
☆ 林間の落ち着いた大人の雰囲気を大切にしたいと思います。
キャンパ−もシックなキャンピングにみがきをかけなければなりませんが…・・。
お世話をかけました。
K夫妻(東京都)
【秋のキャンプ】
1998.9.19〜20
自宅から1時間のところにある当キャンプ場での星空にビックリ、あまりの美しさに感動し、流れ星をみつけるため家族で30分以上も星空をみつめました。 これは初めての経験。
ちょうど かわいい子犬が7匹もいて 子供達は大喜びでした。
かわいさあまって、いじり過ぎて、いじめているみたいで、親はちょっとビクビク…・。
オ−ナ−さん、犬さん達ごめんなさい。
Iファミリ−(宇都宮市)
1998.10.10
まわりの方も皆様静かに楽しんでいらしたのに、うちの子ばかりはしゃぎまわって 子犬のようでした。 楽しかったのだと 許してやってください。
星もきれいで 火を囲んで話しもはずみ 夜の寝ごこちも満点でした。 これからも あまり力を入れず自然体でキャンプをつづけてゆきます。 お湯が出てありがたかったです。
とにかく 使用するキャンパ−のマナ−の良さにうれしい一夜でした。 皆さんありがとう。
Tファミリ−(栃木県 南河内町)
1997.10.10
家族そろってのキャンプは3年目。 いくつかのキャンプ場を使用しましたが ここは サイトがきれい、施設・設備も整っていて 自然の中でゆったりと過せた2日間でした。
普段 仕事の帰りが遅い主人に合わせて どうしても深夜まで起きている生活ですが、
ファミリ−キャンプ場で 何といっても 団体 とくに学生さんの団体がいないので 夜も静かでpm9:00〜am5:00の就寝。 主人と子供との ふれあい時間も 多くとることもでき
快適な2日間を過せることができました。 又、ここは 宇都宮にも近いので 念願のギョウザ(みんみんギョウザ)も食することができ ホント ラッキ−でした。 お世話になりました。
☆ 大好きなくり拾いがサイトの中でできるなんて しんじられませんでした。 お父さんにくりをゆでてもらっておいしかったです。 また りんごがりができて たくさんとれました。
わたしは りんごが木になっているのをはじめてみました。
りんごも、さくさくしておいしかったです。 また来たいです。
Hファミリ−(千葉県 印西市)
1998.10.25.
朝から快晴 とて〜も気持良い朝です。
今朝方 相当冷え込み4:00にトイレにかけ込みましたが その時 空には満天の星 カシオペアがとてもきれいでした。 残念ながら娘はグッスリ 起こしても微動だにせず、後からくやしがっていました。 これからは星座表持参で来るそうです。
の〜んびりと朝食 この雰囲気が何ともいえません。 いい環境ですネ!
是非 春夏秋冬をこちらで又お世話になり楽しんで過したく思います。
娘の楽しみ: キャンプ地で すぐ友達ができること
主人の楽しみ: 屋外で酒がタップリ(とは言えません)味わえる事 世間のウサを忘れられる事
妻の楽しみ: 主人の一日の行動がスミからスミまで観察できる事
以上を満足させていただきました。
Kファミリ− (千葉県 市川市)
1998.11.18
しし座流星群を見たくて来ました。 場内の明かりも最小限にしてあり オ−ナ−のキャンプに対するスタンスが素晴らしいものであると理解できました。
あまり休暇が取れず、そう多くはできませんが、来年のキャンプもここに来ようと思います。
寒い中のキャンプもオツなものでした。 心配された天気も晴れて 風もほとんどなく 初回のファミリ−キャンプにしては最高のキャンプができました。
おみそ、キノコも大変おいしくいただきました。 ありがとうございました。
Aファミリ−(東京都)
1998.11.23
今年からキャンプをはじめました。 今回で6回目のキャンプです。晩秋キャンプということで寒さが心配だったのですが、電源付にしていただいてホットカ−ペットを持ち込んだので暖かくねむれました。 シュラフも意外に暖かく、ねるときはホットカ−ペットは必要ないくらいでした。ここのキャンプ場は環境に非常に気を使っていて美しく静かで また ほんのりと暖かい雰囲気が感じられ すばらしいと思いました。 ゆうべは夫婦の日ということでおまんじゅうをいただきありがとうございました。 細やかな心づかい うれしく思います。
わが家はキャンプを始めて、貴重な経験を重ねています。 例えば 非常に少量の炭で1回の食事を作ることができることを知り、炭という燃料が環境へのインパクトの少なさという意味を含めて優れた燃料であること、ふだん いかにエネルギ−をムダに使っているか考えさせられました。また、8月末には豪雨の中でのキャンプ、ここでは家のありがたさをあらためて認識させられました。 今回のキャンプでも寒い中でも何とかキャンプすることができるという自信ができました。次回は雪中キャンプにトライしてみようと考えています。
Oファミリ−(埼玉県 吹上町)
【年末・正月キャンプ】
1997.12.31.〜1998.1.2.
私達 夫婦は キャンプを始めて20年になります。 今では 子供達もついて来なくなり 夫婦だけのキャンプになりました。 今までは いろんなキャンプに行きましたが こちら方面はすくなかったのですが、最近は こちらの方にも足を運ぶようになりました。 お正月キャンプは ほとんど 毎年ぐらい行っていますが、今回とてもいいキャンプ場にめぐり会いました。 とても静かで のんびりとキャンプする事が出来ました。 ラジオで紅白を聞き 美しい星をながめ 年越しました。琵琶池では白鳥を見る事が出来ました。(初めて見ました)
オ−ナ−の方とゆっくり話をしたりしたのは このキャンプ場がはじめてです。
何かと親切にしていただいてありがとうございました。
F夫妻(横浜市)
【春のキャンプ】
1998.3.31〜4.3.
キャンプを始めて10数年。 仲間には「N家と一緒だとぜったい雨が降る!」と どんなに お天気の良いスタ−トでも必ず雨の用意をされてしまい それが 無駄になった事がない程 雨一家ですが、今回は雪!! 帰ってから何を言われるか楽しみです。
雪が3〜4a積って、それがとけたら普通はテントの土間は見るも無残のはずが、芝サイトの為それもなく、寒い所での食器洗いもお湯が出てくれたため大だすかりでした。
「寒い季節にキャンプなんて!!」とつめたい視線を向ける仲間達にも おすすめのキャンプ場でした。 美味しいリンゴジュ−スにリンゴ、明日葉のおひたし! ごちそうさまでした。
Nファミリ−+犬(埼玉県 川越市)
1997.4.21
岩槻ICから矢板ICまで約2h。 途中で買い出しをして このキャンプ場に着いたのが
12:00。予定どおりのキャンプの始まりといいたいところですが、実は寝坊はするし、サイフは職場に忘れるし、バ−ナ−の燃料は忘れる、あげくは 大切なチェア−を忘れ、一緒に来た彼女は"ブ−ブ−ブタくん"状態。*
僕はひたすら謝りながらのだったんです。 でも そんな僕たちのブル−な気持ちは オ−ナ−ご夫婦の暖かい出迎え(りんごジュ−ス最高!!)と、愛犬パテイ&アリスのヨダレの大歓迎、そして何よりキャンプ場そのものが、とてもきれいで静かで環境がよく、それまでのことはぜ〜んぶチャラになってしまいました。 本当に一つ一つの施設やサイトの細かなところまで管理がいきとどいていて「きれい。」の一言です。 オ−ナ−の情熱が伝わってくる感じがしました。テントなどの設営後は 地元の方々の「お花見会」の輪にご一緒させていただいたり、夜は温泉につれていてくださり、さらには朝食に"手作りパン"をいただき、さらにさらに"つけもの"までいただいて、本当に2人とも感謝の気持でいっぱいです。 今回のキャンプはいつもの100倍も楽しく思い出に残るものになりました。
僕たちのキャンプのモット−は、ボ−ッとすることです。 ただ のんびり自分の時間をすごし、自然のなかでリフレッシュして、次の日の仕事を全開で頑張るようにしています。 そのことからしても、今回別に何をした訳ではないのですが、今回のキャンプでは、オ−ナ−ご夫婦と親しくなれ、地元の方々と交流がもて、何より、このキャンプ場にまた来よう!!と思うことができ、心からリフレッシュすることができました。 また、是非 来たいと思います。(1度と言わず何度でも来ます。)目指せ!世界一のキャンプ場!! 応援してます。 でも、今のこの「ソボク」さをずっと残していただけたら最高だと思います。
お世話になりました。 ありがとうございました。
* "ブタくん"なんてひどいっっ!! でも イスをお借りできた時は正直ほっとしました。
あっ、それから、彼はカメラの電池が切れているのも忘れ、今回は一枚も写真を撮ることができなかったのです…・。 オ−ナ−御夫妻の暖かいお人柄、アリス、パテイ、静かな心安まる自然に囲まれ、積っていた疲れをいやすことができました。 満開の山桜はほんとうにきれいでした。 くもり空で、楽しみにしていた星空(特にヘ−ルポップ彗星)が見れず残念でしたが、また近いうちに来たいと思っています。 本当に何から何まで良くして頂きありがとうございました。 素敵なひとときを過すことができました。
H.K.、N.K カップル(埼玉県 北埼玉郡)
【バ−ドウオッチング】
1996.4. 12〜14
キャンプ場の利用目的は たいてい登山の時の前泊ののですが、だからあまりキャンプ場自体の質などにはこだわらず ただひたすら無料の場所を選んでいました。 ト−ゼン管理人も不在ということで殆ど無法地帯。 したがって 私達は今まで数々の人災?にあえいできたわけです。(ちょっとオ−バ−かな?) ここ喜連川ファミリ−・キャンプ場は初めてなのですが、いいところだと思います。
関東方面へ来るのも今回が初めてなので、いろいろなところを見て回ろうかと思っていたのですが、キャンプ場の環境の良さに ついついのんびりしてしまいました。
サイトのまわりが林なので いろいろな小鳥たちがやってきては さえずったりして あきることがありませんでした。
(ちなみに キャンプ場周辺にいた鳥は)
1. スズメ 2.カワラヒワ 3.シジュウカラ 4.エナガ 5.ヒヨドリ 6.ホオジロ
7.カシラダカ 8.ウグイス 9.コゲラ 10.アカゲラ 11.ハシブトガラス 12.キジバト
13.ツグミ 14.カケス 15.オナガ 16.メジロ 17.フクロウ
(内川にて)
1. ヒヨドリ 2.ツグミ 3.ノビタキ 4.ツバメ 5.イソシギ 6.カイツブリ 7.ハクセキレイ
8.セグロセキレイ 9.キセキレイ 10.アオジ
(びわ池にて)
1. マガモ 2.カルガモ 3.コガモ 4.オナガガモ 5.コハクチョウ 6.カイツブリ 7.バン
8.アオジ 9.ウグイス 10.ツグミ 11.ツバメ 12.ハクセキレイ 13.エナガ 14.スズメ
15.モズ
また 機会を見つけて来たいと思います。 仙台市 Y夫妻
【ゴ−ルデンウイ−ク】
1999.5.2〜4
主人がこのキャンプ場を予約した時に "リピ−タ−が多くて 3組以上の同行はダメなんだって"と言っていたので きっと人気がある所なんだろうなと思っていたら 期待通りでした。
オ−トキャンプを始めて約9年 私達は気に入ったところに数多く行く方なので あまりキャンプ場の数は知らないのですが 子供達も ここには 又 来たいねと言っています。
皆さん 利用規則をよく読んでいるとみえて 夜も本当に静かでした。
三人娘達も だんだん大きくなり いつまで 親子のキャンプを楽しむことができるのかしら…と思っています。
私達夫婦も ヴィンテ−ジ・カップルまで あと ン年、 その時は娘達に留守番をさせて二人で来るのも良いでしょうね。
朝 小雨がぱらつきましたが、今は とても いいお天気になりました。 お昼を食べたらドライブにいこうかなと思っています。
受付で 出迎えて下さった奥様の関西弁が、大阪出身の私に とても心地良かったです。 関東に住んで14年 子供達も関西弁はしゃべれませんので。
2泊3日のキャンプ後半も楽しみたいと思います。
Mファミリ−(茨城県 下妻市)

【豪雨の中のキャンプ】
1999.7.13〜15 サイトNo.16 洪水警報がでてたほど雨。

雨でした。 雨・雨。 3日間で降らなかったのは計3〜4時間くらいのものでした。
とうやら2人とも雨男、雨女のようです。 7月8日にキャンプに行くことをきめました。
2人とも仕事がひどく忙しく、しかもY.Iのほうはキャンプは初めてだし、J.Tは不安で不安で眠れないほどでした。(後でそう聞きました。) 2人でこんなに遠くに車できたことも初めて、キャンプも初めて、初めてづくしの2人を管理人さんはとても心よく迎えて下さいました。 しかも どしゃぶりの雨のため 逐一天気をおしえていただき、ほんとうに感謝してます。
キャンプに対するマイナスイメ−ジをJ.Tと管理人さんたちとパテイとアリスとロックと自然にプラスに変えてもらいました。と−っても楽しかった。 雨のキャンプも いいですよ。
高校の時からつきあいはじめ もうすぐ9年になる我々ですが、キャンプはもちろん、泊りがけで旅行をするのも初めてで 正直な話 不安だらけでした。 しかも 雨。 時々雷。常に中止することを考えながらのキャンプとなってしまいました。 が、彼女も不満一つもらさず、私も そんな状況が妙に楽しくなってきました。 料理もすべて うまくでき、彼女が密かに買っていた非常食は無駄になったのでした。 (豚キムチナベと雑炊、カボチャのシチュ−、焼き林檎など)
キャンプ場も貸し切りで ぜいたくに使わせて頂きました。 トイレや炊事場など、とてもキレイで安心して利用できました。
とにかくのんびりしようという事でやって来たのですが、その目的は果たせたと思います。(もう一つの目的であった星空をながめる事はできませんでしたが) 今度は来年になってしまうと思いますが、また ぜひ来たいと思いました。 手作りのパン、シチュ−と一緒に おいしくいただきました。
2泊3日 お世話になりました。 ありがとうございました。
J.T、Y.I (千葉からのカップル)

戻る

次へ

HOME