犬たちのペ−ジ
12月10日(火) 11月3日に雄1頭を盲導犬センタ−に寄付、
11月11日に 最後の小犬が 盲導犬センタ−の紹介で宇都宮のI家へ貰われ
て行き 小犬は居なくなりました。 皆 可愛がれれて幸せに暮らしている
ようです。
10月22日(火) 日曜日20日に雌1頭が近所のS家に引き取られて行き、昨日
雄1頭が大田原市のK家に引き取られて行きました。残るのは 雄2頭となりま
した。 子犬にとって生後80日までに新しい飼い主の所に行くのが望ましい
ので ご希望の方は至急 
電話 028-685-3661 又は MAIL togano@mvc.biglobe.ne.jp 
に ご連絡下さい  
10月2日(水) 29日日曜日に雄1頭が上尾市のN家へ引取られて行き 
現在 雄3頭 雌2頭の5頭がいますが、雌2頭は 警察犬訓練センタ−へ1頭 
近所へ1頭が決まっていますので 残り雄3頭のみとなりました。
皮膚糸状菌の症状は止まり毛が回復してきましたのでもう心配ないと思われま
す。10日で生後二ヶ月となりますので新しい飼い主の所へ行く最適の時期で
すから ご希望の方は 今週末に 見に来て 決めれれることをおすすめします。
9月26日(木) 雌1頭 警察犬訓練センタ−へ引き取られていきました。 
日曜日に雄1頭が貰われていく予定です。 皮膚糸状菌の症状は止まったので
獣医と相談結果 症状が軽く 後は毛の回復を待つだけの小犬から先に引き渡す
こととしました。 今が一番 可愛い時期です。是非 見に来てください。

9月25日(水) 小犬たちは 生後45日となり 体重も4kg前後で 動きも非常に活発になってきました。 JKC(日本ケンネルクラブ)から血統書も届きました。 雄4頭 雌3頭の内、警察犬訓練センタ−へ雌2頭を子返ししますので 雄4頭 雌1頭が残ります。 現在 他に 雄1頭希望の方がいますので お頒けできるのは 雄3頭 雌1頭です。

小犬にとって 生後45日から60日の間が 新しい飼い主の所へ行くのに最適な時期ですが、実は 生後3週間頃に 地中に住む糸状菌というカビの一種に皮膚感染し 足、尾、耳など皮膚疾患が起こり、鋭意治療してきたため お頒けする予定が遅れております。 この疾患は完治しますので、かかりつけの獣医さんに相談していますが、生後60日 即ち 10月10日頃までには お頒けすることが出来るだろうとのことです。

血統書付きで 1頭 6万円で お頒けしますので、ご希望の方は

電話028−685−3661

又は

MAIL togano@mvc.biglobe.ne.jp

へ ご連絡ください。

9月4日(水) 小犬たちは生後3週間
を過ぎ、昨日から離乳食を食べ始めまし
た。離乳食も美味しいが、やっぱり、
ママのおっぱいが良い。
8月26日(月)
 昨日から小犬たちは 目が少し開き動きが
 活発になってきました。
 アリスも 育児疲れか あくびをしています。
8月20日(火) 
昨日 小犬たちの体重測定をしました。
900〜1,000cで 生れた時の約2倍となり、
順調に発育しています。 
あと一週間もすれば目が開くと思われます。
8月12日(月) 朝 雄の小犬が肛門から血便を出してぐったりしているのを発見、
かかりつけの獣医に連れて行き ブトウ糖液を1時間おきに手で飲ませるが、
残念ながら午後死亡、埋葬。原因不明だが おそらく母犬に腹を踏まれたのではないかと
思われます。 多頭数生れる大型犬では よくある事故です。
8月10日(土) アリスが8頭の小犬
を生みました。雄が5頭 雌が3頭 
皆 イエロ−(白)です。
父犬は栃木県警察犬訓練センタ−の
ブラウンです。
2週間で目が開き、3週間で離乳食を食
べ始め、よちよち歩きを始めます。 
生後45日位で 新しい飼い主に引き取ら
れていきますので、9月25日頃まで 
可愛い小犬を見ることが出来ます。
アリスの最初の子供の1頭は 現在 
警察犬リンディとして活躍しています。
最新ニュ−ス 2002.6.13
アリスに小犬が生れる 
6月9日よりアリスは交配のため 栃木県警察犬
訓練センタ−へ行っています。
うまく行けば 8月中旬に小犬が生れ、
9月中旬には 可愛い小犬たちがコロコロと遊ぶ
のが見られると思います。
犬たちのアルバム

パテイ

離乳食を食べる小犬たち

子供たちと小犬

アリス

授乳中のアリスと小犬たち

アリスの小犬

犬舎の小犬たち

運搬中の小犬たち

アリスの出産・育児日誌

戻る

次へ

HOME