キャンプ場日誌 2001年

このキャンプ場日誌は 友人のキャンパ−へ その時々のキャンプ場の様子や思ったことを
手紙を書くつもりで書いていこうと思っています。

9月10日 (月) 雨
天気予報は今日午後から台風が東海・関東への接近を報じています。余り被害のないよう
祈っています。 先日来  宿泊棟3棟の建築に仕掛かり、現在 土台と粗床は完成。
2x4工法ですから、東西南北の壁のパネルを作り、出来次第 土台の上に立て、
屋根のトラス(妻に取り付ける3角形)を載せ、棟、梁を取付け、垂木を取付け、
その上に合板を張り 屋根下地とする工程となります。 その後 内装・外装の
板張り、屋根材を葺くことになります。 昨日現在 北側の壁、南側の壁の半分が
出来た所で 天気が良ければ 棟上げは月末頃になるかなと思っています。
小屋作りを体験してみたい方は キャンプの時に やってみませんか。
参加費無料、道具はすべて こちらで 用意します。
怪我は参加者の自己責任、作業は土曜日の午後と日曜日の午前 約2時間程度、
作業終了時に 良い汗をかいた分 ビ−ルを提供します。 
申込みは キャンプ予約の際 予約センタ−に 小屋作り体験したい旨 言って下さい。
 宿泊棟は8畳の部屋(内 2畳分は バンク・ベッド、6畳のオ−プン・スペ−ス)
と4畳のデッキです。
8月6日(月) 曇
昨日から又涼しくなり 今朝の最低温度は19℃。T−シャツの上にベストを着て
います。6月に宿泊棟3棟の基礎が完成。 お盆明けから建築にかかる予定です。
芝生サイトを3個つぶしたので、林間サイトの手直しをすることにしました。 
初めは 昔の植林の間隔に合わせて作った左側のサイトが狭いので3サイトを
2サイトとして サイトの大きさを広げるだけの積もりが、やって見ると慾が出て
きて右側のサイトの道路も移動する大工事になってしまいました。
しかし 林間サイト 20サイトを16サイトに変更 夏 暑い時も ゆったりと過せ
る良い雰囲気になったと思っています。
それから 今まで倉庫にしていたボイラ−室(施設棟の裏側 男子シャワ−と炊事
場の間)を整理し、全自動洗濯機と手洗いシンクを設置し 洗濯室としました。
勿論 無料でいつでも使用出来ますが、洗濯物は指定の物干し場に干してもらう
ことにしています。
何故か キャンプ場に到着するなり テントのポ−ルや樹木にロ−プを張り 洗濯物
をやたらと干すのが ベテランだと錯覚している人がありますが、美観上 好ましく
ありません。ヨ−ロッパのキャンプ場では 指定の物干場に干し テントサイトに
洗濯物を干しているのは見かけません。
長いあいだご無沙汰してる間に、293号線沿い 水辺公園の横に道の駅が6月10
日にオ−プンしました。地元野菜の直売店、食堂、売店、温泉があります。
鮎めし弁当 500円は 食べてみましたが 悪くないと思いました。
又 7月15日に キャンプ場から12`、車で15分の湯津上村、那珂川と箒川の
合流点に淡水魚水族館 「なかがわ水遊園」がオ−プンし、見てきましたが 
料金600円で展示は充実しており、お勧めです。 
売店・食堂もありますが、魚釣りも出来るようです。
夏休みは 予約が分散しており まだ 空きがありますので お待ちしています。

3月3日(土)晴
今日は昨日とうって変わって穏やかな雛祭り日和となりました。
水仙やクロッカスなどの球根が芽を出しています。
1月末に宿泊棟 3棟建設の建築確認申請が許可となったので 地面が凍結しなく
なれば 基礎工事を始めたいと思っています。

3月2日(金)
朝 起きたら一面の銀世界、漸く 先日の雪がやっと融けたばかりなのに 又 雪か
厭になるなあ、今年はここへ来て初めての寒い冬でした。 最低気温は昨年までは
−9℃が最低で 喜連川は那須とは違って暖かい所なんだと言っていましたが、
今年は1月中旬には−11℃、−12℃とマイナス二桁の日が5日も連続しまし
た。でも、今日は流石に3月 今朝は最低気温が0℃ 午後から春一番が吹き、雪は
きれいに融けてしまいました。 やはり もう春ですね。

雪のキャンプ場

雪の日は 薪スト−ブを焚いて
冬ごもりです。

今回は大変 長らくご無沙汰して誠に申訳ありませんでした。
お客のキャンパ−からは、種々の事情からキャンプに行けない時でも
「ホ−ムペ−ジの更新を月に1回して頂けたら喜連川の香りがもう少し味わえると
思っております。お邪魔出来ない今、ホ−ムペ−ジがキャンプ場との接点になって
おりますのでよろしくお願いいたします。」とのMAILを戴き、直ぐに更新しますと
返事しながら、今日になってしまいました。
昨年秋に資金と健康問題で中断していた自宅の建築を再開、年末・正月は新居で
初孫も迎えたいと 作業に没頭、なんとか 年末に生活できるようになりました。
結果 正月になって 腱鞘炎で右手の親指がバネ指となり、左手の人差し指、中指
も硬直しバネ指寸前になって 整形外科で猛烈に痛い注射を打ってもらい 漸く少し
良くなって来た所です。 問題は 長い間 更新をしていなかったので HPの作り方を
忘れてしまい つっかえつっかえ やる羽目になってしまいました。
→2000年・1999年のキャンプ場日誌へ

戻る

次へ

HOME